Category Archives: カフェ

東大阪市文化創造館内、まちライブラリーカフェで本格ピザ

店名:まちライブラリーカフェ 東大阪店
住所:大阪府東大阪市御厨南2丁目3-4 文化創造館 1F
電話:06-6618-1008

本を読むために訪れた東大阪市文化創造館。
その公共施設内に、まちライブラリーカフェという本格ピザを食べられるお店がありました。

まちライブラリーカフェでは、本格ピザをとてもリーズナブルに食べることができます。
ピザとドリンクのセットが、なんと500円。

もちろん手を抜いてなんかはいません。
注文を受けてから、焼くスタイルです。

ピザは木のトレイに乗って運ばれてきて、なかなか本格的です。
500円にしてはボリュームがあり、チーズなどの具材がたっぷり。
焼きたてなどで、さらに美味しく感じます。

まちライブラリーカフェのドリンクはフルーツ系のものが充実していて、私はマンゴーを頼みました。
果肉がしっかりと入っていて、こちらも本格的。

なかなかジューシーな味わいでした。
こちらのセットは、平日の9時から15時までの販売となっています。

ちなみに、単品のメニューも豊富です。
ピザの他にはパスタもありますし、ポテトやサラダなどもあります。
アルコールも扱っています。

まちライブラリーカフェのメニュー表は英語表記で、海外のお店のような雰囲気があります。
内装もモダンでお洒落な感じです。
さすが文化創造館って感じですね。

芸術などの文化に触れた後は、まちライブラリーカフェで一服するのが粋だと思います。
施設もお店も良くて、楽しい時間を過ごせました。

東京都調布市若葉町で多くの人に愛されている人気のカフェといえば空彩

店名:空彩
住所:東京都調布市若葉町2-25-15 ラ・ヴィオーラ102
電話:070-6409-3413

1つ1つのおかずに店主の強いこだわりを感じられるのが、調布市の仙川駅からしばらく歩いた所にあるカフェの空彩です。
空彩は成城へと続く通りの一角にただずむこじんまりとしたカフェで、2015年11月の開業以来地域の人に根強く支えられている飲食店です。

空彩が人気の飲食店として認められているのは、1つ1つのおかずに店主の強いこだわりが反映されていてとても美味しいからに他なりません。

たとえば総菜5種盛り合わせセットでは、豆アジのコチュジャンソース和え、ジャガイモとトマトのスパニッシュオムレツ、豆もやしとほうれん草と大根ナムル、根菜とトマトソースの煮物などが提供されています。

これだけたくさんの食材を使って構成されているため、小鉢に盛り付けられたおかずはとてもカラフルで見た目鮮やかです。
自然と食欲をそそられるのは間違いなく、興味津々で箸を伸ばせます。

また穏やかなこもれびが差し込む空彩の店内の優しい雰囲気と邪魔にならなくて心地良いBGMが聴こえてくるのですから、席を離れたくなくなります。
お昼にゆっくりくつろいで食を楽しみたい、そんな人にマッチする人気店です。

エクセルシオールカフェ 桑野店、TSUTAYA桑野店にあるゆったりカフェ

店名:エクセルシオールカフェ 桑野店
住所:〒963-8032 福島県郡山市下亀田16-16
電話:024-939-0047

郡山市の桑野にあるエクセルシオールカフェ桑野店は、TSUTAYA桑野店の中に入っている店舗です。
主に、コーヒー、ケーキ、パニーニなどの軽食が食べられるお店になります。

本屋さんやTSUTAYAに来たお客さんがエクセルシオールカフェに寄ることも多く、休日には満席になることもあります。
店内はソファータイプの椅子もあるので、購入した本を読みながらゆっくり食事やドリンクを飲むことも出来ます。

エクセルシオールカフェおすすめのメニューは、プレーンドッグです。
全粒粉入りの香ばしいパンに、ジューシーな粗挽きソーセージが挟まっている商品で、片手で手軽に食べることが出来ます。

シンプルですが、やはり定番で美味しい一品です。
価格は、店内飲食の場合、326円になります。
持ち帰りの場合は、320円になります。

プレーンドッグは価格もお手ごろで、ボリュームも小腹が空いたときにちょうど良いです。
プレーンドッグを食べながら、ゆっくりと過ごすのもおすすめです。

エクセルシオールカフェの接客は、ゆったりと過ごせるお店なので、店員さんも落ち着いた雰囲気のかたが多く良いと思います。
ゆとりのある雰囲気があり、接客も丁寧で良いです。

エクセルシオールカフェは落ち着いた雰囲気で、ゆったりと軽食を食べたいかたにおすすめのお店です。

ファビュラス、札幌市中央区にあるアートを楽しみなが食事ができるカフェ

店名:FAbULOUS (ファビュラス)
住所:北海道札幌市中央区南1条東2-3-1 NKCビル 1F
電話:050-5571-2358

『FAbULOUS (ファビュラス) 』は、北海道札幌市にあるカフェです。
店内の内装がとにかくおしゃれで、写真映えも抜群だと注目を集めています。

ファビュラスは、天井が吹き抜けで、窓ガラスから自然光が入って来ます。
さらに花などの植物が飾られており、とても開放的な空間です。

中でも注目されているのは、毎月変わる『FAbULOUSWALL』と呼ばれる壁のアートです。
これを楽しみにファビュラスに来店される方も多いのです。

カフェはモーニング・ランチ・ディナー全ての時間で利用することができ、少しずつメニューが異なります。
ファビュラスのメニューでおすすめなのは、ランチタイムの「コンプレット」850円のガレットです。

そば粉を使用した外はパリパリ、下はもっちりとした生地を使用し、ベーコンや卵、レタスなどの野菜で彩りを添えた一品です。
見た目の華やかさはもちろん、味も絶品で女性からも男性からも人気が高いです。

他にもパスタやビーフシチューなどの料理には道産食材を使用しており、素材の美味しいこだわりの味をたのしむことができます。
料理の他にもデザートやドリンクメニューも充実しています。

ファビュラスの店員さんは、男性と女性の両方がいて、とても親切に接客してくれるのでとても居心地が良いです。
道産食材を使用した味を楽しみたい方はもちろん、アートが好きな方には是非利用してみていただきたいです。

大宮で1番リピートしやすいスターバックス ルミネ大宮 LUMINE2

大宮エリアには、スターバックスがこれでもかってくらい沢山あります。

ルミネに併設されているこのスターバックス店舗は、朝早く夜遅くまで営業しているのでレシートを使って1日2回利用したくなります。
屋内にあり、駅の改札を出てすぐのところにエスカレーターがあるので便利です。

買い物帰りにふらっと立ち寄れる場所にあるので、スターバックスはいつも超満員です。
お客さんも1時間程で帰るので、回転率も他のお店よりいいんじゃないかなと思います。

席のタイプは複数あり、1番多いのが小さな丸いテーブル席です。
一人利用なら手帳広げてドリンクとスイーツのセットを置いてスペースが埋まる位の大きさで基本2人席になっています。

ドリンカーとレジが分かれているので商品の提供が早く、お会計の間に完成していることもあります。
掃除が行き届いていて、スターバックス店員さんは優しいのでリピートしやすいです。

店名:スターバックス ルミネ大宮 LUMINE2
住所:330-0853 埼玉県 さいたま市大宮区 錦町630 ルミネ大宮 LUMINE2 3F
電話:048-648-1107
営業:07:00~23:00
休日:不定休

桐生市のレトロカフェ、ペーパームーンでランチはいかがでしょう!

店名:ペーパームーン相生店
住所:群馬県桐生市相生町3-428-1
電話:0277-55-1398

ペーパームーン相生店は桐生市運動公園の目の前にあるカフェレストランです。
店内はレトロな雑貨が揃えられ、非常に落ち着いた雰囲気、学生さんもお洒落な雰囲気を味わいたいと、男女問わず来店しています。

地元では老若男女問わず非常に愛されているお店、知らない方はいないくらいのペーパームーンですが、実はこのお店、ある肉料理が非常に人気なのです。

それは、ハンバーグ!
何故人気なのかと言うと、何と、サラダとライス付きで500円という非常にリーズナブルなお値段で食べられてしまうのです!

また、値段だけでは無く、味も、デミグラスソースがハンバーグに染み込み、この値段でこの味!?と誰もが驚いてしまうほどの美味、お客さんが、美味しいからとテイクアウトしていくほど人気料理です。

また、ペーパームーンはハンバーグの他にパスタも人気料理の一つ、味は勿論ですが、一人前の量が多いのも魅力で、友達同士で違うパスタを注文してシェアし合って楽しんでいる方もいるのだとか。

また、店員さんの接客も落ち付いている且つ、ちゃんとした雰囲気で、お客さん側も落ち着けるような態度で応対して下さいます。

皆さまも是非、ペーパームーンに食事に行ってみては如何でしょう?

ワーズカフェ、大阪天満宮の近くにあるガッツリ食べられるカフェ

店名:ワーズカフェ
住所:大阪府大阪市北区天神橋2丁目5-18
電話:06-6353-1980

最近は個性的なカフェが増えてきましたね。
ただお茶をするだけの場所ではなくなってきました。

ワーズカフェも普通のカフェではありません。
店内は落語関係のフライヤーや本。
漫画や雑誌なども豊富に設置されています。

近くに天満天神繁昌亭がある影響かもしれませんね。
壁には芸能人のサインも多く書かれています。

ワーズカフェの人気メニューはカツサンドです。
カフェで出てくるカツサンドってこじんまりしているものですが、ワーズカフェは少し違います。

カツが分厚くて、ガッツリ食べることができます。
使用しているパンにもこだわりがあり、パンの名店である小林木村家の食パンを使っています。

他にも定番のたまごサンドや、少し珍しいエビフライサンド。
エビフライカレーなど、フードメニューは充実しています。
ちょっとお茶をするだけでしたら、ケーキやアップルパイもおすすめです。

ワーズカフェは、ドリンクメニューもコーヒーからハーブティー、アルコール類まであります。
他のカフェと比べると、飲食メニューが充実しているように思いました。

大阪天満宮に参拝した後や落語を見た後は、ワーズカフェで食事をするのはいかがでしょうか。