笠北、井原市にある笠岡ラーメンの完成系にして芸術品の一杯!

いわゆるご当地ラーメンというのは、北は北海道から南は九州・沖縄まで日本全国に数々あります。
その中でも今回ご紹介するのは、笠岡ラーメンです。

一応その定義というのは、一般的にラーメンの具として代表的なチャーシューを使わず、鶏肉、それも「かしわ」と呼ばれるやや硬めの歯応えのある肉がトッピングされています。

スープの味は、スタンダードな醤油味。
基本的にはあっさりした味付けとなっています。

当然、笠岡ラーメンというくらいですから、本場の岡山県笠岡市では、様々な名店があります。
ただ、地元の人たちが行く店というのは、限られていますし、中には「何でこの店の評価が高いの?」というお店もあります。
よくある話しだと思いますし、私もそう思います。

そのような中、笠岡市の上に位置する岡山県井原市に「昼時になるといつも行列ができて、いつも満員になるラーメン屋さんがある」という噂を聞きました。

そのお店こそ「笠北」です。
昼時をちょっと避けて行ってみたところ、笠北は噂に違わぬお店です。

まずオーダー後に運ばれたラーメンは、見た目の美しさに期待度がかなり上がります。
その後食べてみたら、非常にスッキリした上品な醤油味の鶏がらスープが味わえます。

このような味わい深い正統派な感じ、意外と無いと思います。
笠北のメニューは並600円と大盛り700円のみ。

笠北の接客に関しては、普通。
人によっては愛想がないと思われるかもしれませんが、笠岡ラーメンを色々と食べたいのであれば、是非行ってほしいお店です。

店名:笠北
住所:岡山県井原市井原町323-4
電話:0866-63-4422

Comments are closed.

Post Navigation