せいがん、岐阜市大洞にある高級感ただよう蕎麦店

店名:せいがん
住所:岐阜県岐阜市大洞1-21-5
電話:058-242-0053

せいがんは、桜の季節になると中将姫という桜がある桜の名所のそばにあるそば屋さんです。

ちょっと山の中に入り込んでいる場所ですが、結論から言うとそこまで行ってきても食べたくなるような蕎麦だったです。
せいがんのお店は座敷とテーブル席とで分かれており、和風という感じがなかなか伝わってくる内装です。

ざるそばをシンプルに注文させて頂いたのですが(850円)、蕎麦はそば粉10割の本格的な蕎麦。
食べてみても食感がしっかりとしていて、コシのいい蕎麦というのがありありと伝わってきます。

つゆもうまみが豊富で、わさびを混ぜて食べてみるとほどよい刺激と味の良さを堪能できました。
蕎麦を食べ終わった後のそば湯も提供して頂いたのですが、これもかなりおいしい。

量を調整しながら飲んでいたのですが、そば湯とつゆの味が丁寧に混ざっていけば行くほど、ほどよいうまみが口の中に伝わってきておかわりしたくなる感じでした。
もちろん、そば湯だけでもなかなかの美味です。

せいがんは、良い物を使って良い物を提供されている、高級感あふれるお店でした。
更に高級な蕎麦もあるようなので、今度はそちらも食べてみたいです。

Comments are closed.

Post Navigation