入船、奈良市新大宮の民家の中にある常連客で賑わう味処

店名:入船 味処
住所:奈良市三条大路1-1-53
電話:0742-36-4138

奈良市の三条通りと24号線の交差点から5分ほど歩き路地へ入ったところに入船はあります。
民家に囲まれたところにポツンとある入船は、地域の方や常連客で賑わう居酒屋さんです。

お店はマスターと女将の2人で経営しています。
主にマスターが料理を作り、女将が接客を担当しています。

それでも金曜日や土曜日の忙しい時間帯は人手がたりなくなることも。
そんな時には、美術常連客がビールを注いでくれることもあります。

カウンターが10席ほどと、テーブル席が3箇所ほどあり、総勢で30人ほどの客席があります。
年末の忘年会や、送別会などの時は貸切も可能です。

私は入船に通いだして2年ほどですが、マスターともすっかり仲良くなり、入船主催のゴルフコンペにも参加するほどになりました。

お店の肝心の料理ですが、ジャンルは和食創作料理で、基本的になんでもあります。
お刺身や天ぷら、焼き物でも全てにおいて美味しいです。

個人的にオススメなのはパンチーズという、パンの中にチーズを挟み込んで揚げた料理です。
ビールにぴったりでいつも頼んでしまいます。

料理のお値段が非常にリーズナブルで、ビールをしこたま飲んでも5000円以内にいつもおさまります。

仲良くなってからの特権ですが、通いつめるとボトルキープもありますのでさらにお安く楽しめます。
黒霧島の一升瓶は去年からはじめて、今25本目です。

そんな常連客であふれる入船に一度足を運び、人の暖かさの中でお酒を楽しんでみてはどうでしょうか?

Comments are closed.

Post Navigation