浦和名物の鰻を堪能するなら伝統ある「満寿屋」がお勧め!

サッカーJリーグの強豪チーム「浦和レッズ」で有名な、埼玉県の行政の中心地、浦和。
中山道の宿場町として栄えた浦和の辺り一帯は、江戸時代には沼や川などの多い湿地帯で、近隣では鰻がたくさん捕れました。

その鰻を、中山道を往来する人々に振る舞っていたことから、「浦和の鰻は美味しい」と一躍有名になりました。
そして、今でこそ鰻の食べ方の定番ともなっている、鰻をふっくらと蒸してから焼き上げ、甘辛いタレを絡めていただく鰻の蒲焼は、浦和が発祥の地と言われています。

そんな浦和でも、老舗の鰻料理屋として知られているのが、「満寿屋」です。
お昼どきはいつも多くのお客さんで賑わっています。創業は明治21年という老舗で、創業以来変わらない製法で作られた鰻料理が楽しめます。

満寿屋お勧めは、2700円から楽しめる鰻重です。
表面はパリッと香ばしく、中身はふっくらした鰻と、タレの染み込んだご飯の見事な調和を楽しめます。

また、満寿屋は接客も丁寧で、格式高く、個室も完備されているので、普段使いはもちろん、法事や結納、商談といったシチュエーションでも利用することができるのも魅力的です。
浦和で100年以上愛され続けてきた満寿屋。
浦和に来たら、ぜひ満寿屋で浦和の鰻の味を堪能してみてくださいね!

店名:満寿屋
住所:埼玉県さいたま市浦和区岸町7-1-3
電話:048-822-1101

Comments are closed.

Post Navigation