愛知・岐阜を中心に今話題になっている「元町珈琲」。その正体とは?

元町珈琲とは、日本で発症の地、港にある元町をイメージして作られ店内は、独創的な空間漂う雰囲気に囲まれています。
おすすめメニューは、元町珈琲オリジナルの元町ブレンドで、コクのある味と深い香りが特徴となっていて、店内で作られるので引き立てでその味を楽しむ事が出来ます。

またランチタイムでは、本日のパスタと本日のグラタンというメニューがあり、日替わりで変わるのでどんなものがくるのか思わずワクワクしてしまうメニューです。
もちろん、店員さんに聞けば丁寧に教えてくれるので、不安な時でも安心です。
ミニサラダとドリンクもついていて、パスタは250円プラスする事で大盛り1.5倍にすることも出来ます。

スイーツの種類も豊富で、ワッフルや元町ミルフィといって、パイの上にアイスが乗っているものがありますが、おすすめは元町そふとくりんです。
6種類から選ぶことが可能で、ティーカップ盛り付けられていてとてもお洒落なメニューとなっています。キッズサイズもあるのでお子様にも人気です。
価格は、190円から1390円とリーズナブルな価格となっています。

主婦やご年配の方から学生と年齢層も幅広く、店員さんも優しく丁寧にメニューの説明をしてくれます。
そして、解放的な空間となっているので楽しくゆったりと過ごす事が出来ます。

店名:元町珈琲 一宮緑の離れ
住所:愛知県一宮市緑2丁目2-10
電話:0586-85-5455

Comments are closed.

Post Navigation